2018.10.13 中央アルプス 安平路山 歩荷作業

中央アルプスの南端、200名山の安平路山の避難小屋の修復のための、歩荷です。

ここは笹薮が酷い山です。そして急登。

まずは、摺古木山(すりこぎやま)。1枚1.5キロの板×10枚なので、大した重さではありません。

ここまでに展望台を通るルートもありますが、そちらは、さらに笹薮が酷いです。

アップダウンもありまして、台風24号で倒木が多く登山道整備しながら進みます。

安平路小屋に着きました。背後に安平路山、山頂は左のピークです。

可愛いのですが、結構傷んでいます。

中はロフトでも寝れます。

小屋から山頂は、手前のピークは行かずに、直登のため急登です。小屋から山頂は笹薮刈りをしていませんが、藪を漕ぐと、下にくっきりトレースが見えます。

肩までの高さの笹薮もあります。

早めに歩き、小屋から40分、安平路山山頂。

展望はありません。尾根が四方に伸びており、ここから北は、更に藪が濃くなります。北尾根の奥念丈岳を目指す場合は、遭難事案もありますので注意が必要です。

下山はやや展望が望めました。

2018.10.13 松茸狩り敗退のち、美味しいごはん

近所は美鈴湖近くにきのこ狩に行きましたが、松茸あらず、ジコボウだけ採ってきました。

帰りに気になっていた、浅間温泉にあるインドカレー屋さん。ターメリック。

ターメリック インド料理・カレー

これでランチ900円くらい。タンドリーチキンもあります。ボリューム満点で幸せ。自家製のヨーグルトもあるそうです。時間がないので、また今度。

本日は以前のきのこ狩りでとった、雑きのこたちのキノコ汁で温まります。

これまた以前買った遠山ジンギス鈴木屋さんの、ラム骨つきバラです

丸々ステーキ。じゅわ〜

最高です。

キノコ汁

そしてそして新潟のおとっさんが愛情注いでつくった美味しい新米コシヒカリです。有機米までは行かず最低限の除草剤のみ使用。

玄米の方が栄養はあるかもしれませんが、栄養云々だけで飯を食うのはさみしい。おかずもいらないこの米の美味さを、どれだけ知っている人がいるでしょうか。

食べ物に感謝。

by comic

2018.10.10-11乗鞍高原と乗鞍岳

平日二日間でモンベルアウトドアチャレンジ「紅葉の乗鞍高原散策と乗鞍岳登頂」。

現在、三本滝~鈴蘭付近が紅葉の見頃になっています。

「あざみ池」

晴れてればもっと鮮やかなんですけどね~。今年は晴れの日が本当に少ないですね。

宿泊は福島屋さん。今夜もきのこ三昧!

二日目は乗鞍岳登山。

シャトルバスに乗り畳平まで行くと霧雨&強風…。とりあえず肩ノ小屋まで歩いてみることに。

ライチョウの家族に遭遇。こういう天気の日は必ずと言って良いほど出会えます。

肩ノ小屋は小屋締め作業中。風を避けられる場所をお借りして休憩させていただきました。

雨雲レーダーによると、これから雨雲に覆われますし、剣ヶ峰まで往復すると2時間あまり15メートル超の強風に晒されます。無理はせずに剣ヶ峰には向かわないことにしました。

その代わり復路、富士見岳に登り畳平に戻ることにしました。

早々に畳平へと戻りましたが安全に秋の3000メートル級の強風を体験していただきました。

目標の剣ヶ峰には登頂できませんでしたが、秋山の厳しさに触れていただけたと思います。参加者の皆様が個人で山に行かれる際には今回の体験を思い出して適切な状況判断をしていただけたら嬉しく思います。

by Kawaguchi Akira

2018.10.07-09剱岳・立山

8月実施のリクエストを頂いていた山行でしたが、山行予定日のたびに台風や大雨になっておりました。今シーズン最後チャンス。

出発日は予想通り雨。

剱山荘は営業終了。剱沢小屋は7日の剱からの下山者は宿泊可ですが8日登頂予定の登山者については小屋締め作業に入るため宿泊不可。小屋泊まりで別山尾根から剱岳に登るには剱御前小屋からの往復となります。

夕刻、予想通り雨は上がり剱岳が勇姿を見せてくれました。

二日目は夜明け前に御前小屋を出発日。アプローチ中に御来光。

2年ぶりに別山尾根に来ましたが、登りの「タテバイ」に鎖が設置されていてびっくり。

タテバイを通過し一安心のお客さん。

シーズン終了間際の山頂は静かでした。ようやくの登頂でしたが、最高の条件に恵まれました。

剱御前小屋に戻り、三日目は立山経由で室堂へ。

引き続き晴天!室堂が箱庭のように見えます。

雄山。

昼には室堂に下山できました。来月にはここは雪の中でしょうか。

今年3回目の室堂起点の山行でしたが前回も今回も遊歩道で転倒して救助されている人を見ました。なんと言って良いのやら…。

2018.10.06米子大瀑布

紅葉チェックで須坂市の米子不動へ。

大迫力の不動滝。

鉱山跡地は現在では草原になり長閑な雰囲気。そこから不動滝と権現滝が見渡せます。

紅葉は今が見頃。

根子岳方面は特に見事でした。

米子不動ハイキングと四阿山登頂をセットにしたモンベルアウトドアチャレンジのツアーが10月17-18日にあります。まだ空席がありますのでお申し込みをお待ちしております!

お申し込みはモンベルのウェブサイトからどうぞ⇩

http://event.montbell.jp/sp/plan/disp.php?event_no=T16NF1

by Kawaguchi Akira

2018.10.11 南アルプス 仙丈ケ岳 防鹿柵撤去作業

南アルプス食害対策協議会の活動に参加してきました。

紅葉が綺麗なときです。

鋸岳も美しい

馬ノ背ヒュッテ到着です

総勢20数名。日帰り作業です。

撤去といっても、冬支度です。雪で崩壊しないようにして、春になったら、また柵を建てられるようにします。

美人管理人のしのぶさん。作業後のあったかいお茶で身体温まりました〜ありがとうございました。

ニホンジカの繁殖で、以前はシナノキンバイが咲き乱れていたらしいですが、今はバイケイソウやイネ科が多くなってしまったそうです。

↑お洒落なこもれび山荘の灯

シカの繁殖は、人間が山から離れ、狩りをしなくなったことにも関係はありますので、複雑な問題です。


おまけ↓

南アルプス林道の楽しみ方

北沢峠の楽しみ方

by comic

2018.10.09 八ヶ岳高原 百名山 蓼科山

山頂にある蓼科神社奥社の鳥居がある、7合目から登ります。

3合しか登らない訳ですが、将軍平の蓼科山荘からはさらに急登な上に岩がゴツゴツと転がっていて、みなさん休み休み登られています。

ようやく山頂ヒュッテ

さくっと下見登山で往復3時間弱。

下山して美味しいお蕎麦。

そば処 せんすい

http://www.sas.janis.or.jp/~stream-m/sp/index.html

by comic

2018.10.08 きのこハンティング 奈川 & 松本蕎麦祭

くりたけ

ヌメリスギタケ

なんでしょう

きのこもいいけど、のんびり紅葉の里山も楽しいですね〜〜

その足で松本蕎麦祭へ。

今日は一段と賑わっています。

実は初めて来た松本蕎麦祭

全国の蕎麦屋が店を出しています。選んだのは、地元長野県の山形村のお蕎麦。

やまっち蕎麦。本当は特産の山芋刻みをかけるそう。

一番行列をなしてたのは、私の田舎に近い胎内の高原ビールでした。

by comic