2018.04.30-05.01 富士山

Written by comic

インバウンド登山の一応通訳という形で富士山に登ってきました。

佐藤小屋から朝焼け

朝飯の鍋焼き吉田うどん

7合目まで雪がありません。

ガンバ

いい眺め

もうすぐお鉢に着きますよ

アイスよく凍ってます。いつか登りたい。

人が多くてびっくり。スキーヤーも登山者も。

山頂へ

登頂〜〜

アイス終了点

ナイスガイズ from ポーランド

帰りは8合目から6合目までシリセード(汗)日本最長?

やっぱり富士山はオフシーズンが良いかも。

もっと英語勉強しないとと思いました。がんばります。

2017.07.14 あなたの知らない富士山

某テレビ番組の撮影サポートで富士山へ行ってまいりました。

ベースキャンプ的に利用させていただいたのは5合目奥庭荘さん。5合目というと観光客でごった返すトンデモ世界遺産な風景を想像してしまいますが、奥庭荘があるのは正確には「旧5合目」、トンデモ世界遺産状態なのは吉田ルート「新5合目」です。奥庭荘の周りは緑豊かで小鳥が飛び交うメルヘンな世界。宿泊者の殆どは野鳥愛好家なのです。小屋の脇にある水溜りに野鳥たちが水浴びをしにやってきます。それを野鳥愛好家の皆さんがバズーカ砲みたいな望遠レンズを付けたカメラで夢中になって連写しているのであります。

鳥に心奪われる皆様。そして、富士山の山小屋での食事というと「小盛のカレーライス」程度かと思いがちですが奥庭荘ではそこらの旅館を凌ぐ手の込んだメニュー、しかも「もう食べられません」と謝りたくなるほどのボリュームの食事が給されます。富士山で「鰻」と「すき焼き」の定食が食べられるとは思いもよりませんでした。ロケ仕事で山に入っている間にダイエットできるかな〜なんて思っていましたが考えが甘かったです(涙)

奥庭荘さんのウェブサイトはこちらhttp://www.digisco.com/okuniwa/index.htm

奥庭付近から見た富士山。旧5合目では富士山に対する固定観念をぶち壊されました。ありがとうございます。

食い倒れてるだけではなく、ちゃんと仕事もしてきましたよ。精進湖ルート1合目から吉田ルートを経て山頂までみっちり歩き回りました。ちなみにアタシはカメラマンじゃありません。これはカメラを運んでいるところです。結構、サマになってますよね⁈運ぶのにもコツがいるんです!

もちろん剣ヶ峰にも行きました。有名アルパインクライマーが「お鉢」をジョギングで一周しているところにも遭遇しました。ヒマラヤ遠征直前の高所順応トレーニングだそうです。

下山後は山中湖から「赤富士」の撮影。うーん、眠い…。30分の番組ですがロケには10日間掛かりました。撮影以外にも企画、ロケハン、編集とたくさんの人が関わり手間と時間が掛かっていることを考えるとこれはもう立派な作品ですね。

放映日が近くなったらお知らせします。お楽しみに!

by AKR45