2020/03/01 北海道 雄阿寒岳 南尾根 雪山登山

北海道の山

道東の富士山のようなカッコいい独立峰、雄阿寒岳に登りたく。

いまは廃道となった南尾根から入ります。冬も行く方がちらほらいるのか、ピンクテープも所々にあります。昔道もなんとなく残っています。

登りは比較的顕著な尾根なので、夏道を冬に行くよりは、南尾根はわかりやすいかと。でも、下りでは小尾根が多くGPSがないと違う谷に入り込みそうですから注意です。

エゾシカのツノの跡。

夏道との合流までは結構長い。岩場の方に出てしまいトラバース、8合目で夏道合流。

8合目から山頂。山頂へは一度下り登ります。

山頂近くから8合目

雄阿寒岳山頂

雄阿寒岳山頂からしか見えない湖もうっすら。視界不良です。

帰りはコンパス+GPSで。

下山すると車に道警の立入禁止黄色テープがワイパーにくっついてました。本当は林道に停めたかったのですが除雪されてなく車道に。降雪が多かったので雪だるま状の車にぶつからないように目立たせておいてくれたものと。

帰りに、双岳台からの立派な雄阿寒岳の展望。やはり雄阿寒岳はカッコ良いですね‼️

左側の南尾根を登ってきたのだと思います。

深田久弥さんの百名山は、活火山の雌阿寒岳を指すと言われています。雄阿寒岳は、登ると地味だとも言われますが、登ったあとに、この立派な雄阿寒岳を見ると大変満足です。

いい山に登らせてもらいました。ありがとうございました😊

by comic

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2020/03/06 層雲峡から定山渓

層雲峡にやってきたものの、道東ほどてまはないもののやはり吹雪。 とりあえず氷瀑を見に行ってみましょう …

登山・クライミング
2020/03/05 能取岬周辺のアイスクライミング②

午前中は流氷観光。網走の道の駅から流氷船に乗船しました。 頭にカモメが乗ってきました(嘘) 乗客はま …

登山・クライミング
2020/03/04 能取岬周辺のアイスクライミング①

comic氏の案内で網走近郊・能取岬周辺の氷瀑へ。 アプローチではキタキツネがお出迎え。 海岸に下り …