2020/1/11 北海道 抜海 野生のゴマフアザラシに会いに。

北海道暮らし

野生のゴマフアザラシは、冬の間、流氷に乗って日本にやってくるのだそうです。紋別の方では辿り着いたアザラシは保護されてますけど。それとこれは違うのでしょうか。

サロベツ原野からの利尻富士を眺め

日本海に出ます。

抜海港に到着!いたいた〜〜ようやく会えた。ゴマフアザラシ。たくさんいます。バックは利尻富士。

アップに。こども?後ろにたくさん!

犬と同じほどの知能とか。頭が良いので、警戒してた様子が、だんだん近づいてきました。

寝てるのもいれば、ずっと泳いでるのも。

流氷で寝てるのもいます。死んでないよね?

オジロワシもいます。アザラシには興味なし。オジロワシは尾が白いから。

野生のゴマちゃん可愛いなー

野生のゴマフアザラシに会いたければ、Googleマップに抜海港のところに、印がついてます。その近辺まで雪の状態にもよりますが車で入れます。

また会いに行こうと思います。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

北海道暮らし
2020/01〜02 北海道 冬の道北僻地で暮らす

僻地の暮らし 北海道の道北の音威子府という北海道で1番人口が少ない村に来ています。 いわゆる僻地です …

北海道暮らし
2019.04.03 【北海道便り】 水揚量日本一の枝幸の毛蟹

オホーツク海は枝幸より。 美味しい季節がやってきました。しかし、今年は流氷が少なかったため毛蟹も少な …