2019/12/30 北海道置戸鹿の子沢アイスクライミング & 北海道時間

北海道暮らし

立派な岩場がある散策路です。

駐車場から0分の虹の滝。(雪が多ければ、30分程林道ラッセルか。)足慣らしに。

歩いていきますと、

ここは開拓され仕舞いの大岩らしいです。立派なクライミングエリアになりそうですが。

こちらは、糸ひき滝。ここまで10分くらい。上部はⅣ〜Ⅴくらいでしょうか。まだ氷が少し薄い状態でした。

ビレーしながら焚き火なんかもして温まれます。

北見山岳会の方に遊んでもらいました。久しぶりの再会で楽しかった!また遊んでください。


以下、北海道日記。

今回は、信州から越後、越後から夜行フェリーで小樽、小樽から層雲峡越えの置戸、そして置戸から仕事で音威子府へ。

松本を出るときに安曇野からの常念岳がとっても美しかった。

途中、妙高。新潟も雪が少ない。

小樽に着くと雪国。買い換えたバモスはちゃんと四駆に切り替わるのか不安。でも、雪の赤岳山荘に行けたから大丈夫という自信だけで走る凍結した路面。写真は道北。

少しの間、北海道で仕事。大雪で朝も晩も雪掻きに追われます。

実は、この雪との闘いが楽しいのですがね。自然は雄大すぎて、かなわないのは当然わかっていますが。それに対して、なんとかもがいて生きれないか考えるのが楽しい。自然に命をかけて遊ばせてもらってます。

北の僻地は、遭難とかホワイトアウトという言葉を日常的に使います。日常が本州での山岳ですね。それがまたここで生きる魅力です。

by comic

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

北アルプス
よじごじdays

3月に撮影のサポートをさせていただいた時の映像が放映されるようです。 4月2日(金)テレビ東京15: …

雪山登山
2021/03/18 八ヶ岳・醤油樽の滝&根石岳

撮影サポートで八ヶ岳へ。 日帰りなのでちょっと忙しいです。 まずは夏沢鉱泉近くの「醤油樽の滝」へ。 …

北アルプス
2021/2/17 善五郎滝アイスクライミング

乗鞍高原・善五郎滝でスタッフトレーニング。松本平に済んでいる私たちには最も身近な氷瀑です。 この数日 …