2017.12.9-10 霜月祭 木沢八幡神社

信州最南端の秘境、遠山郷に800年続く霜月祭。

湯立て神楽により神様を迎えます。

昼から始まった祭り、夕方19時頃にさらに人が集まり始めます。

厳粛な雰囲気で多くの神様を迎えます。

湯切りの儀式。盛り上がりが頂点になります。

神様が次々においでになられます。

目の前を神様が通りとても緊張して息をこらえます。

子嵐様です。近くに子嵐神社があるのです。

大黒様。飴をいただきました。

湯切り。熱湯を切ります。この湯をかけてもらうと、健康でいられるそうです。

宮崎駿監督の千と千尋の神隠しの映画のモデルになったお祭りで、まさに映画のなかにでもいる気分でした。

——————————

霜月祭

時期:12月上旬から中旬

場所:遠山郷の10箇所の神社

http://shimotsukimatsuri.com/about-shimotsuki-festival/history/

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2022/1/4 権現山BC

近所の山にBC足ならし。降雪多く40センチラッセル、滑るのも難儀でした。権現山は簗場スキー場跡から行 …

北アルプス
2021/12/24 爺ヶ岳東尾根 ソロ女子トレーニング 途中まで。

積雪期のトレーニングに最適な爺ヶ岳東尾根。最初が急登なのがよい、気楽に取り付けるのがよし、行けるとこ …

北アルプス
2021/11/30 白馬村青鬼集落

白馬村散策をしました。 白馬三山の展望が良い大出公園。 「日本の棚田百選」に選ばれている青鬼集落へ。 …