2023/03/29-30 八ヶ岳・硫黄岳

雪山登山

残雪の雪山シリーズで八ヶ岳・硫黄岳へ。

都会では桜のピークが過ぎたようですが、3,000m級の山はまだ雪山joyです。

初日は美濃戸から赤岳鉱泉へ。

美濃戸林道は雪も凍結もなく夏と変わらない状況でした。

平日で宿泊者は数えるほどしかいないので館内は寒かったです…

夕御飯はビーフステーキ。

赤岳鉱泉は「山小屋で豪華な夕食」の先駆けとなった小屋です。

2日目は硫黄岳へ。

樹林帯を抜け、「赤岩の頭」に立つと大展望が広がります。

山頂直下の岩場の通過⇩

アイゼンの爪を岩場やパンツの裾に引っ掛けないように登り下りして下さいね。

絶景の山頂。

同ルート下降で赤岳鉱泉、そして美濃戸口へと戻りました。お疲れ様でした。まだ雪山シーズンは続きますのでお楽しみ下さい!

いつものJ&Nはお休みでスイーツは抜きでした(T_T)

AKR

登山・クライミング
2024/06/15 表妙義縦走

表妙義の縦走ルートをご案内してきました。今回は妙義神社から入山し、大の字〜相馬岳〜鷹戻し〜東岳を経て …

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。 「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを泳いで遡行する …

登山・クライミング
2024/6/15 二百名山天塩岳〜西天塩岳〜前天塩岳

道民の仲間に、天塩は熊が多いから、ヒグマ用スプレー準備すべしなど言われ怯えながら入山。 北海道は、熊 …