2019.04.06 北海道 道北 ピヤシリ山

登山・クライミング

ピヤシリスキー場は雪質日本一!ですが、もうベタベタ雪です。

名寄にあるピヤシリスキー場から林道を辿ると登山口があります。

林道1キロほどで大きく右折する場所に看板あり、ここから、沢沿いにアプローチ。

沢を何度かスノーブリッジで渡り、沢が狭くなった二俣の左の尾根に取り付きます。北東に続く尾根に出れば、あとはひたすら緩い尾根を歩くだけ。

キツツキが彫った穴が綺麗にあいてました。

最後は平坦な長い歩きがとても疲れました。

ピヤシリ山

山頂は風も強くすぐ撤退。天気は途中青空が見えましたが、回復せず、視界不良でGPS頼みでした。

山頂直下に立派な避難小屋があります。薪ストーブで暖もとれそうです。小屋のドアは引きでなく、押すのです。

下山後はピヤシリスキー場の真ん前の温泉に疲れます。

登り4h、下り3h弱

by comic

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2024/06/15 表妙義縦走

表妙義の縦走ルートをご案内してきました。今回は妙義神社から入山し、大の字〜相馬岳〜鷹戻し〜東岳を経て …

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。 「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを泳いで遡行する …

登山・クライミング
2024/6/15 二百名山天塩岳〜西天塩岳〜前天塩岳

道民の仲間に、天塩は熊が多いから、ヒグマ用スプレー準備すべしなど言われ怯えながら入山。 北海道は、熊 …