2019.02.02 鷹狩山

登山・クライミング

信濃大町の鷹狩山に下見に行ってきました。

 

登山口は大町山岳博物館の横。夏は車で山頂まで一気に上がれますが冬は閉鎖されるので歩いて登ります。車道をショートカットしながら山頂へと続く登山道は「たかがり小径」と名付けられています。大町の原風景に出会えるのが鷹狩山の魅力。

所々ウサギの足跡が現れます。

山頂まで1時間半。

今回はモンベル・ライトアルパインスノーポンを使用しました。従来のワカンと比べるとフレームが細く、浮力が劣る気がしますが爪がしっかりしているので滑りにくいです。それとバンドがシンプルで締めやすいです。

下山後に大町山岳博物館に立ち寄るのもオススメです。日本で初めての”山岳”をテーマにした博物館です。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

雪山登山
2022/05/24-25 剱岳早月尾根

体力トレーニングで剱岳早月尾根へ。 昨秋以来の馬場島。 松尾平周辺では春の花々がお出迎え。お近くにお …

雪山登山
2022/05/21-22 木曽駒ヶ岳

残雪の木曽駒ヶ岳をご案内してきました。 初日はちょっとくらいは晴れ間もあるだろうと期待しましたが、見 …

秩父
2022/05/16 ガマスラブ

久しぶりの小川山・廻目平でクライミング。 10年ぶりくらいにガマスラブを登りました。平日で貸し切り。 …