2021/07/26 高瀬支流七倉沢

北アルプス

スタッフ研修で大町近郊の七倉沢へ。

船窪岳登山口から登山道と踏み跡を10分ほど歩き、右手の堰堤を過ぎたあたりから入渓。

小さな滝しかありませんが傾斜は緩いけど滑るのでA0でスリングを掴んで越えなければならない滝もあります⇩

こちらの滝は写真中央の岩にフィックスロープがあります。体重を掛けるのは気持ち悪いので補助程度に考えましょう。

昼飯。沢の水に晒すだけで食べられる蕎麦は便利。

昼食後、ちょっとだけ遡行を続けてから引き返すことに。

フィックスの滝は残置ボルト3個を支点にして懸垂下降⇩

A0の滝は木を支点にして懸垂下降。足場が悪くてアンカーをセットするのが厄介でした。

午後早くに七倉の駐車場に戻り終了しました。

昨年来、沢登り人口が急増しています。「初心者向け」の沢とはいえ基本的なロープワーク技術は必須です。ハイキングの延長で入渓しないで下さい。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

百名山
2021/09/22-24 新穂高から双六岳

新穂高〜双六岳を2泊3日で往復しました。無理のないゆったりした行程なので色付き始めた秋の北アルプスの …

百名山
2021/09/13-15 早月尾根から剱岳

早月尾根から剱岳の3撃目。 ようやく天気との駆け引きなしで歩けました。登ることだけに集中できます。 …

北アルプス
2021/9/13 北アルプス有明山

完全に丸一日予定を空けておいたのに、突然のキャンセル!我の貴重な一日が!とりあえずトレーニング日に使 …