2021/07/26 高瀬支流七倉沢

北アルプス

スタッフ研修で大町近郊の七倉沢へ。

船窪岳登山口から登山道と踏み跡を10分ほど歩き、右手の堰堤を過ぎたあたりから入渓。

小さな滝しかありませんが傾斜は緩いけど滑るのでA0でスリングを掴んで越えなければならない滝もあります⇩

こちらの滝は写真中央の岩にフィックスロープがあります。体重を掛けるのは気持ち悪いので補助程度に考えましょう。

昼飯。沢の水に晒すだけで食べられる蕎麦は便利。

昼食後、ちょっとだけ遡行を続けてから引き返すことに。

フィックスの滝は残置ボルト3個を支点にして懸垂下降⇩

A0の滝は木を支点にして懸垂下降。足場が悪くてアンカーをセットするのが厄介でした。

午後早くに七倉の駐車場に戻り終了しました。

昨年来、沢登り人口が急増しています。「初心者向け」の沢とはいえ基本的なロープワーク技術は必須です。ハイキングの延長で入渓しないで下さい。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ファーストエイド講習
2024/6/29-30 YAMAPトラベル 夏山必須のファーストエイド&BBQ&人気の霧訪山へ

女子限定ツアーのファーストエイドと里山登山で山歩きの基本をお伝えしました。 レフヒオラパスで机上講習 …

百名山
2024/06/26-27 大同心稜

バリエーションルート入門編で八ヶ岳・大同心稜をご案内しました。 初日は美濃戸口まで車で入り、北沢ルー …

登山・クライミング
2024/6/27 信州の里山 鍬の峰

鍬の峰へ。家から20分で登山口です。 コースタイムは短いですが、山に慣れていない初心者のソロにはあま …