2021/05/29 南信の沢登り

登山・クライミング

飯田方面の某渓谷へ。

花崗岩の白い河床に清流が映えてとても綺麗です。

ゴルジュは特に遡行意欲を掻き立てられますが、そこら中、鎖が張り巡らされていました。

誰でも沢登りやキャニオニングを楽しめるようにという意向で行政によって設置されたと思われますが、所々、支点の鉄杭が抜けていたり、鎖が抹茶色に錆びていたりして体重を預けるのは怖いです。

水量の少ない時に再訪して、ヘツらずに水流通しに遡行してみようと思います。5月末の信州の沢は水と戯れるには、ちょっと早かったようです。

Yamamzai

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2024/06/15 表妙義縦走

表妙義の縦走ルートをご案内してきました。今回は妙義神社から入山し、大の字〜相馬岳〜鷹戻し〜東岳を経て …

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。 「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを泳いで遡行する …

登山・クライミング
2024/6/15 二百名山天塩岳〜西天塩岳〜前天塩岳

道民の仲間に、天塩は熊が多いから、ヒグマ用スプレー準備すべしなど言われ怯えながら入山。 北海道は、熊 …