2020/04/9-10 雨畑川御馬谷釣行

沢遡行・釣り river/fishing

渓相は素晴らしいが、魚影なし。昔の釣り人の足跡、竿の残骸、ブルーシートの残置のみがあった。いまはほとんど釣られてしまったのか。

黒いモサモサの毛の、お尻の丸い動物が去っていった。熊かと思ったが少し違う、タヌキにしては大きすぎる。はっと、ネットで見たある釣り人の記録に、「野犬の群れに吠えられた。野犬にあったのは私だけだろうか…」という内容が書かれていたのを思い出した。そうか、野犬なら、あの真っ黒な、しかしボロボロの毛の様相は、しっくりくる。そのご、熊一頭に遭遇したが、崖を登り逃げていった。

やまいわかがみ

二俣や上流でわずかに引くが、アマゴの顔を見ることはなかった。

夜は焚火と満点の星空。

晴れてれば、もはや、狭苦しいタープもいらぬ。星の下で、寝袋だけで寝る。


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

沢遡行・釣り river/fishing
2024/6/25-26 釣りロケ

狩猟と採集についてのロケハンのお手伝いをしてきました。 どんな作品に仕上がるのか楽しみです。

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。   「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを …

登山・クライミング
2024/04/18 丹沢・マスキ嵐沢

丹沢・マスキ嵐沢で沢登り。 西丹沢・大滝キャンプ場から畦ヶ丸へと続く登山道に入ります。マスキ嵐沢の出 …