2022/1/19-20 南アルプス大仙丈ヶ岳岳沢 F1まで

登山・クライミング

岳沢アイスの様子見。家のことで忙しくて全くプライベート山行に行けていなかった身体には、テント・アイス装備背負っての山越えは、きつかった。

林道2時間、渡渉数回、山越え前にアイス2つ乗り越え、倒木の多い急な尾根をあがり、ヘロヘロになってコルにつく。そこから200m近く三峰川におり、幕営。行動時間9時間半。

2日目は空身でF3までと思ったが、とにかく雪が多く、ツボ足では股下まで埋もれる。ラッセル交代しF1まで3時間半、降雪もつづいており、チリ雪崩もあり、9時前に引き返す。幕営地から登り返し、山越えは尾根伝いにいくと少し楽になったが、それでも急傾斜で、さらさら雪の下に倒木や浮石がとても多く全く気が抜けない。脚でも折ったら、救助も呼べないし天気も悪いし凍死ですね。

それでもヘッデン使用せず17時には下山。今年は雪が多く大変疲れる山でしたが、やはり山越えする山行は楽しいです。

登山・クライミング
2024/06/15 表妙義縦走

表妙義の縦走ルートをご案内してきました。今回は妙義神社から入山し、大の字〜相馬岳〜鷹戻し〜東岳を経て …

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。 「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを泳いで遡行する …

登山・クライミング
2024/6/15 二百名山天塩岳〜西天塩岳〜前天塩岳

道民の仲間に、天塩は熊が多いから、ヒグマ用スプレー準備すべしなど言われ怯えながら入山。 北海道は、熊 …