2021/2/17 善五郎滝アイスクライミング

北アルプス

乗鞍高原・善五郎滝でスタッフトレーニング。松本平に済んでいる私たちには最も身近な氷瀑です。

この数日間、春のような暖かさが続いていたので氷結状況が心配でしたが、まだ登れました。ただし、右の小滝の右端は氷柱の表面をジャージャーと音を立てて水が流れていました。

気合いが伝わってくるA氏の表情。

獲物を狙う鷹のような目(笑)

こちらはI姉妹。

善五郎滝の姉妹同時登攀は史上初か(笑)

グリベルの新しいクランポンが好調なO氏。

登りまくって満足したところでトレーニング終了。善五郎滝は谷間にあり風の影響を受けにくいので存分に練習できました。

高温の日が続くと氷瀑が崩壊しますのでご注意下さい。

AKR

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2024/06/15 表妙義縦走

表妙義の縦走ルートをご案内してきました。今回は妙義神社から入山し、大の字〜相馬岳〜鷹戻し〜東岳を経て …

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。 「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを泳いで遡行する …

登山・クライミング
2024/6/15 二百名山天塩岳〜西天塩岳〜前天塩岳

道民の仲間に、天塩は熊が多いから、ヒグマ用スプレー準備すべしなど言われ怯えながら入山。 北海道は、熊 …