2020.09.01-03 剣岳

百名山

「試練と憧れ」の剣岳へ。

初日は室堂からスタート。

大町からのアルペンルートはガラガラでした。初めてケーブルカーで座席に座りました。

剣沢のテント場もご覧の通りガラガラです。

宿泊は剣山荘。

とにかくピカピカ。シャワーもあって快適。寝床もゆったりです。

2日目は別山尾根から剣岳を目指します。

前剣付近からの剣岳。

男前な山です。

「カニのタテバイ」も渋滞知らず。

出発から3時間で登頂。

おめでとうございます!努力と根性が報われました。

針ノ木岳あたりの「滝雲」の迫力がすごいです。

下りも足元に集中していきましょう。

例年だと大渋滞ポイントになる「カニのヨコバイ」。足を置くところにペンキマークがあります。足元をよく見て下さいね!

「平蔵の頭」付近。

登りと下りでルートが違います。確認しないで突入する方もいらっしゃいます…。

剣山荘で一休みしてから一気に室堂・みくりが池温泉へ。

温泉と生ビールのためなら頑張れますね(笑)

3日目。

元気なお客さんはひとり歩いて「称名の滝」へ。モチベーションが高いですね。

更なる高みを目指して下さい!

案内人は室堂へ。近い!

振り返れば剣岳。

写真では伝わりませんが、実は結構な強風でした。扇沢に戻ると真っ白なガスの中でした。山の天気は目まぐるしく変わりますね。

予報ではしばらく雨模様。長雨にならなければ良いのですが…。

kawaguchi AKR

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

百名山
2022/09/29-30 西穂高岳

ドピーカンの空の下、西穂高岳に登りました。 朝の安曇野池田町からは燕山荘が見えるほど展望がクリアーで …

百名山
2022/09/23-25 テント泊白馬岳

シルバーウィークはモンベルアウトドアチャレンジで白馬岳へ。白馬大池をベースキャンプにして白馬岳を往復 …

百名山
2022/0912-16 雲ノ平縦走5days

アルプス最奥の地、雲ノ平を御案内してきました。色々なルートが思い浮かびますが、今回は富山県の有峰・折 …