2020/01/30 飯綱山

登山・クライミング

今日は飯綱山へ。飯縄山とも書きます。北信五岳の一つに数えられる名峰にしてお手軽な雪山。

駐車場からしばらくは舗装路を歩きます。本来なら雪道のはずですが極度の雪不足。一ノ鳥居をくぐると登山道になります。

登山道にはほぼ雪が着いています。今日現在の状況だと軽アイゼンで充分です。

「駒つなぎの場」と「天狗の硯岩」が休憩適地。

スイッチバックのジグザグの登りが終わると樹林が疎らになり展望が開けます。

左のなだらかなピークは四阿山ですが、遠目に見ても雪が少ないのが分かります。まるで残雪期の眺め。

クライマックスの森林限界ギリギリの稜線歩きは心ウキウキのはずなんですがガスに巻かれてしまいました。天気予報通りです。

あらら、山頂は真っ白。

ちなみに天気が良い日はこんな感じです⇩

展望抜群の山です。これは数年前の写真ですが、積雪量の差は一目瞭然ですね。

下山後は雲が消えました。よくあることですね。飯綱高原スキー場から飯綱山の全容を眺めてみました。

飯綱高原スキー場は廃業しました。ソリ遊びくらいならできますよ。

寂しい限りですが、今後は植林して森を復活させ野外教育の場として活用しようという動きもあります。

今日の信州は春でした。もう冬は終わってしまったのでしょうか?!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

雪山登山
2024/04/19-20 唐松岳

人気の雪山・唐松岳をご案内。 早朝出発のため八方池山荘に泊まります。ゴンドラが強風のため休止していま …

登山・クライミング
2024/04/18 丹沢・マスキ嵐沢

丹沢・マスキ嵐沢で沢登り。 西丹沢・大滝キャンプ場から畦ヶ丸へと続く登山道に入ります。マスキ嵐沢の出 …

百名山
2024/04/15-17 丹沢主脈縦走

丹沢をご案内してきました。東京生まれ横浜育ちのヤマンザイ川口にとっては、かつてのホームグランドです。 …