2019年9月5日~7日 奥穂高岳

百名山

今週二回目の奥穂高岳です。天気はバッチリ。

横尾大橋のワイヤーの途中でかサルが寛いでいました。

羨ましいバランス感覚。

上高地周辺では高山蝶をよく見かけます。

サラシナショウマの花の蜜を吸っているのは旅をする蝶、アサギマダラ。寒くなってくると台湾や中国本土まで飛んでいくタフなやつもいるそうですよ。

初日は涸沢ヒュッテに泊まりました。週末が近づき涸沢も賑わいを取り戻してきましたが、まだまだ静か。

二日目の朝はゴージャス。

完璧なモルゲンロートを堪能しました。紅葉前のモルゲンロートは涸沢が黄金色に染まります。

ザイテングラートを登って穂高岳山荘のある「白出のコル」へ。

後方は前穂高岳です。

日頃はデスクワークで座りっぱなしで登ることに不安を感じてらっしゃったお客様でしたが奥穂高岳登頂。

しっかり歩けていましたよ!

穂高岳山荘でランチの後、涸沢ヒュッテに戻り2泊目。3日間の行程の場合、涸沢に連泊して2日目に軽めの荷物で奥穂高岳を往復するのが体力的に負担が少ないです。

涸沢より上部はヘルメット必須です。残念ながらこの日はヘリ出動事案が発生していました。

3日目、パノラマコースから「屏風のコル」を経由して上高地に下山。

2日連続で素晴らしいモルゲンロート!

その名のとおりの大パノラマ。

「屏風の耳」から槍ヶ岳方面を望む。

※パノラマコースは一般向けのルートではありません。特に涸沢~屏風のコルは足場の悪い崖のトラバースが連続します。バランス感覚の悪い方、トレッキングポールなしで歩くことができない方、大きな段差の上り下りが苦手な方は立ち入ってはいけません。開通期間は例年9月末以降になります。涸沢ヒュッテのホームページなどで事前に確認しましょう。

上高地に下山しても相変わらずの快晴でした。

今回も完璧な条件の下、紅葉前の静かな奥穂高岳を楽しむことができました。

by kawaguchi AKR

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

雪山登山
2024/05/11-12 立山・雄山〜大汝山

残雪期の定番・立山へ。 室堂から初日の宿・室堂山荘までは絶景のお散歩コース。 先週登った奥大日岳⇩ …

雪山登山
2024/05/09-10 常念岳

穂高方面をご案内する予定でしたが、天候がイマイチなので目的地を変更し、確実に楽しめそうな前山(燕岳〜 …

登山・クライミング
2024/05/08 ロープワーク講習

大町市にある長野県山岳総合センター人工岩場でロープワーク講習を行いました。 登山で必須の結び方「エイ …