2019年5月24日 秩父・二子山西岳中央稜

登山・クライミング

仕事仲間と秩父・二子山西岳中央稜へ。松本から倉尾登山口まで3時間半。往復7時間。遠いです!

西岳南面のトレールを歩き、「ローソク岩」の道標にしたがって踏み跡に入り岩壁基部に向かいます。赤色のドラム缶が中央稜取り付きの目印。2ピッチ目を先行パーティーが登っているのが見えました。

10:50登攀開始。久しぶりのマルチピッチでちょっぴり緊張です。

2ピッチ目のビレイ点で先行パーティーに追いつき、核心となる3ピッチ目を先に行かせていただきました。ありがとうございます。

3ピッチ目のビレイアンカーは大きなテラス上の立木を利用。正面には両神山が見えます。

ルート後半は緊張から解放されリラックスしてガシガシ登れました。

6ピッチ登り、13:30終了点へ。

稜線伝いに一般ルートで股峠に下りますが、「一般ルート」とはいうものの3級程度の岩場が続きます。三点確保はマストです。

松本への帰路、上野村の道の駅に立ち寄りました。昨年、移転して新装オープンしたそうです。蔵元の違う三つの山の名前を冠した地酒のセットを衝動買い。

小瓶が可愛いですね。飲むの勿体ないです。

パン屋さんも併設!

http://www.uenomura.jp/tourism/buy/michinoeki.html

by kawaguchi akira

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

雪山登山
2024/02/23-24 テント泊天狗岳

北八ヶ岳・天狗岳をご案内してきました。今回はテント泊での雪山にチャレンジです。 初日は渋の湯から入山 …

百名山
2024/02/18 荒島岳

福井県の山といえばここ!というくらい全国区の山・荒島岳へ。 前日に大野城付近から見た荒島岳。 標高1 …

雪山登山
2024/02/17 両白山地・取立山

越前シリーズ。 お手軽コースで人気の雪山・取立山へ。「お手軽」とはいえ夏の登山道とは一致しないので降 …