2019.03.06 北海道 道東 斜里岳 撤退

登山・クライミング

登山に行こうか悩む朝。アイス仕様の靴で歩いたもんだから、足の爪が黒くなってとても痛いのだ。でも温泉に浸かったら良くなった気もする。

少し出遅れて、やはり出発する。斜里岳へ向けて。

しかしこのアプローチ!6.2キロと書いてある。北海道の山と谷の本には、アプローチ1時間になっているが…⁇

ひたすらに平坦でトレースのほぼ消えた道を歩く。

そしてこれ。さあどうやって越えたのでしょう?正解は、ザックは上から通し、細い身体はカニ歩きで通過。

斜里岳、登山口までが遠い。

林道ショートカットしましたが、ラッセル、ラッセル、やはり次はスキーで来たい!わかんはきついよ。

ようやく着きましたよ、倍の丸々2時間。話が違う!しばらく行きますが、トレースはスキー一人分のみ、ここまで倍の時間がかかったし、天気もイマイチなので、爪もイマイチだし、帰ることにします。

また来るぜ!

またショートカットし

エゾリスを探しながら、しかしなかなか着かず。結局帰りも2時間かかりました。

ほかにもっと近い入山場所があるような気もしますが分からず。

止別駅のラーメン喫茶で昼休み

ツーラーメン。ツー=2=ネギとチャーシュー?

帰途につきます。雨が降り始め、降りてきて良かったと。そして北の帰路に向かうほど、猛吹雪に見舞われるのでした。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2022/01/10 霧訪山

今年初の霧訪山は快晴&霧氷祭りでした。 いつもは地味すぎる大芝山ですが、今回は霧氷に覆われメルヘンの …

登山・クライミング
2022/01/06 美ヶ原高原・茶臼山

美ヶ原のピークの一つ茶臼山(2006m)へ。 歩行開始地点の山本小屋ふる里館が標高1940mなので茶 …

登山・クライミング
2022/1/4 権現山BC

近所の山にBC足ならし。降雪多く40センチラッセル、滑るのも難儀でした。権現山は簗場スキー場跡から行 …