2023/08/09-10 甲斐駒ヶ岳

百名山

2日間の日程で北沢峠から甲斐駒ヶ岳を往復しました。

2日目の行動時間を少しでも短くするため、初日は仙水小屋まで入りました。

仙水小屋は昔ながらの素朴な山小屋でした。

長い午後の時間を食堂兼休憩室で過ごしました。お食事は他の大きな山小屋と比べても遜色ない内容でした。

2日目は早朝出発。

通常なら朝食弁当にするところですが、仙水小屋では4時から朝食を提供していただけます。温かいご飯をいただけるとリラックスできますね。

仙水峠に到着する前に日の出を迎えました。駒津峰まで登ると、これから登る甲斐駒ヶ岳や仙丈岳、北岳、間ノ岳、鋸岳など南アルプスの峰々が見えます。

眼の前に甲斐駒ヶ岳

山頂付近の雲の動きが早く、風が強そうです。

北岳(左)と間ノ岳(右)

甲斐駒ヶ岳は花崗岩の山。風化した花崗岩は白い砂になり、砂浜を歩いてるような感覚です。

登頂〜!

登ってみれば、それほど風は強くなく快適でした。

下山は駒津峰から北沢峠へと続く尾根を下りました。双児山を過ぎると単調な樹林帯をジグザクに下る道になり北沢峠へ。臨時便のバスが出てくれたので、待ち時間は少なくてすみました。

私と入れ替わりで大勢の登山者がやってきました。

台風接近中ですが、お盆休みの序盤の信州の山は問題なく登れそうですね。お楽しみ下さい。

AKR

雪山登山
2024/04/19-20 唐松岳

人気の雪山・唐松岳をご案内。 早朝出発のため八方池山荘に泊まります。ゴンドラが強風のため休止していま …

登山・クライミング
2024/04/18 丹沢・マスキ嵐沢

丹沢・マスキ嵐沢で沢登り。 西丹沢・大滝キャンプ場から畦ヶ丸へと続く登山道に入ります。マスキ嵐沢の出 …

百名山
2024/04/15-17 丹沢主脈縦走

丹沢をご案内してきました。東京生まれ横浜育ちのヤマンザイ川口にとっては、かつてのホームグランドです。 …