2022/07/08 宝剣岳縦走

山ごはん

岩稜歩行の練習として中央アルプス宝剣岳をご案内しました。

極楽平から宝剣岳を経て乗越浄土へ短いながらもスリリングな岩場が続くルートです。

まずは右手に宝剣岳を見ながら千畳敷駅から極楽平へ上がります。

雪解けが早く軽アイゼン・チェーンスパイクは不要でした。

高山植物も見頃を迎えようとしています。

乗越浄土からは宝剣岳が目の前に。

極楽平でヘルメット、ハーネスなどを装着しました。

ノーヘルでピクニックみたいな登山者も見かけます。工事現場なら怒鳴られますが、山では誰も怒鳴ってくれません。

クサリが設置されていますが、すれ違い時は自身の待機場所に注意が必要です。前方を確認せず突入してくる人もいます。先を見ずに眼の前の岩場だけに気を取られていると危険です。

山頂。

無理して後ろのピナクルに登らないようにしましょう。

乗越浄土に下りて千畳敷カールへ下山。

すっかり雪も溶けてしまいました。

花を愛でるには最高の場所です。

菅の台まで戻り、遅めのランチ。

駒ヶ根といえばソースカツ!ソースカツといえば明治亭!

帰宅して寝るまで満腹感が持続します。御馳走さまでした。

食べきれない場合はテイクアウトできます。フードロスの削減を!

ちなみにヤマンザイでは社会貢献活動の一環としてフードロスの削減を兼ねた「こども食堂」の運営を始めております。

キッチンカーは山岳イベント、災害支援などにも活用してまいります。

お問い合わせは info@yamanzai.com もしくは、kumiko.sugahara@gmail.com(担当:菅原)までご連絡ください。

AKR

百名山
2022/09/29-30 西穂高岳

ドピーカンの空の下、西穂高岳に登りました。 朝の安曇野池田町からは燕山荘が見えるほど展望がクリアーで …

百名山
2022/09/23-25 テント泊白馬岳

シルバーウィークはモンベルアウトドアチャレンジで白馬岳へ。白馬大池をベースキャンプにして白馬岳を往復 …

百名山
2022/0912-16 雲ノ平縦走5days

アルプス最奥の地、雲ノ平を御案内してきました。色々なルートが思い浮かびますが、今回は富山県の有峰・折 …