2019年6月29日~30日 湯ノ丸山と浅間山(前掛山)

登山・クライミング

2日間で湯ノ丸山と浅間山(前掛山)をご案内する予定でしたが結果はいかに?

初日はレンゲツツジの群落で人気の湯ノ丸山へ。

今にも雨が降り出しそうですが、スキー場内をハイクアップ。

立派に花を咲かせているレンゲツツジ。

湯の丸高原は夏の間、牧場として利用されてきましたが、レンゲツツジの木には呼吸困難を起こす毒が含まれているために牛馬に食べられることがなく大群落が形成されたのだそうです。

湯ノ丸山の山頂に着くと同時に雨が降り始めました。思えば、この瞬間から翌日の午後までずーっと雨でしたね。

下山後は今夜のお宿、高峰高原ホテルに移動。

ディナーはコース料理。

オードヴル盛り合わせ。

信州サーモンのスモーク、鴨胸肉のコンフィー、スズキのマリネ。山登りに来たとは思えない贅沢ぶり!

別館の天文台ではスターウォッチングが開催されるはずでしたが雨のため屋内のプロジェクターを使った星空教室に。

素敵なポツンと一軒宿でした。

二日目は深夜から暴風雨。早朝の出発予定時間になっても回復の見込みがなく前掛山は諦め、黒斑山までの往復に変更しました。

「トーミの頭」は暴風雨。

黒斑山は樹林帯が風よけになってくれているおかげで穏やか。今回はこちらでご勘弁を。

梅雨の山登りはこんなものです。

夏山の繁忙期に突入しました。安全第一で楽しみましょう!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

登山・クライミング
2024/06/15 表妙義縦走

表妙義の縦走ルートをご案内してきました。今回は妙義神社から入山し、大の字〜相馬岳〜鷹戻し〜東岳を経て …

登山・クライミング
2024/06/08 妙高の沢

仲間たちと妙高の沢へ。 「沢登り」といってもハイキングの延長のような沢歩き、ゴルジュを泳いで遡行する …

登山・クライミング
2024/6/15 二百名山天塩岳〜西天塩岳〜前天塩岳

道民の仲間に、天塩は熊が多いから、ヒグマ用スプレー準備すべしなど言われ怯えながら入山。 北海道は、熊 …