2018.01.18 乗鞍岳善五郎のち猟師宅へ訪問

アイスクライミングのため善五郎に。昼に起きても着く近さがイイ。

春の陽気の雨で割れてしまってました。

小さい滝からワンパーティが登ってたので、今日はやめ。

猟師の家にお肉を貰いに。

とんと昔

猟師がおりました。

いきなり雉を差し出され、毛針用の毛が欲しいなら自分で捌けと。血抜きはされてるので簡単でしたが。

お肉になりました。

自分で食べるものは自分で。やっと料理になってきました。

雉シャブ。高タンパクで絶品!シャブシャブもいいけど、焼き鳥でもなかなかの食べ応えある地鶏の美味さ!最高でした。

ご馳走さまでした。

2018.1.14-15 峰の原高原からの景色

旧 須坂青年の家がつらら公園になっています。

根子岳とこねこ岳 早くスキーでいきたいなぁ

氷管理のプロ お兄さん 氷を愛でるのです。

サンセットテラス 年に2回、槍ヶ岳と夕日が重なる日があります。次は2月上旬。

妙高山も綺麗に見えます。

空のグラデーションが好きなんですね〜

夜は宴会。

働き者で優しい8さんが今日もせっせと除雪をしてくださりました。感謝感謝。

今日の氷はブルーアイスですね。

なかなか良いトレーニングです。ようやく垂直登りがわかってきた気がします。

2018.01.08 峰の原高原つらら公園 人工アイスクライミング ICICLE PARK オープン

泊り込みで氷作りをしてきたアイスクライミングパークがオープンしました。

ヌーキー君です。ようこそ!

つらら公園は、サンセットテラスがあり、槍ヶ岳に沈む夕日がとっても綺麗です。

チョークアートしてみした。by comic

パーク詳細はこちら。

マウンテンワークスつらら公園HP

https://www.mountain-works.net/turarakouen

2017.12.27-28 上高地スノーシューイング

MOCモンベルアウトドアチャレンジで上高地へ。今回は一泊二日の行程です。

釜トンネルからスタート。

トンネルを抜けると、そこは吹雪!

向こうの黒い穴は上高地トンネル。

大正池周辺を歩き回る予定でしたが悪天候につき、早々に大正池ホテルにチェックイン。

大正池ホテルが年末年始に営業していることは意外と知られていないような気がします。

レストランの大きな窓から大正池が見渡せます。

時々、強風で雪煙で舞い上がり、目の前が真っ白になりました。

忘年会的に宴と夕食を楽しみ就寝。

二日目は大正池の池畔から雪に覆われた遊歩道沿いに河童橋に向かってスノーシューイング。

倒木に小動物の足跡が!積雪期ならではの発見ですね。

これはテンの足跡。途中で足跡が途切れているのは、川に落ちたのか?あるいは後戻りしたのか?想像するのも楽しいですね。

どこかで甲高い叫び声が聞こえました。正体はこの人。

サルが木にしがみついてます。サルは群で行動するのに1匹だけってことははぐれちゃったのかな?寒い中、ご苦労様です。

上高地では増えすぎたサルが問題になっていますが、彼らは世界で最も寒いところに住むサルと言われています。ってことは貴重な存在なのか。。。難しい。

梓川の河畔に降りたところで時間いっぱい。河童橋まで行かずに引き返すことにしました。一瞬しか見えなかった僅かな山麓に歓喜の声があがりました。

何度来ても新しい発見があるものです。次回は穏やかな天気の日にアニマルトラッキングしたいですね。動物に会いたいなー。

2017.12.24 ハモ寿司アイスクライミングin濁河温泉

御嶽7合目にあるアイスクライミングエリア。

どうしてハモ寿司なのかはわかりません。

取り付きがよくわからず。。歩いて終了点には行けました。

もう少し下まで繋がるようです。

垂壁登りの練習によいです。5〜7mくらいです。

帰りはマルチで橋まで登りつめます。荷物持ってるとキツーイ。

橋から御嶽山。立派なお山です。

濁河温泉には、混浴があるのですが、16時までなので行けず。

車両制限しているギラギラに凍った林道から、こちらも立派な乗鞍岳。

チャオスキー場にある人工アイス

とっても立派。知り合いが作っていてビックリ!

安全管理もバッチリで、さすがです。

木曽福島にて、行ってみたかった二本木の湯へ。

二本木の湯 http://www.nihongi-spa.com

内湯しかありませんが、炭酸の湯が他にはなかなかない泉質ではないかと、私の人生上初めての体験でした。

2017.12.23 ヤナバスキー場跡BC +ラーメン大学へ

スキー滑り初めは、廃業スキー場へ。

ふむふむ。。

トボトボ歩き

雪が少なくて藪スキー。

あんまり進まない

でも気持ちよかった。

帰りに白馬のラッピーとセブンサミッツの山道具屋を梯子し、大学入学式へ。

信州に来てから気になってはいたが、入らなかった、ラーメン大学。

入学式メニュー

入学に相応しいと言われる、定番のこて味噌ラーメン、そして裏メニュー(壁にしか書いてない)のチャーハン。

無事入学式終了、帰途につきます。

2017.12.18南八ヶ岳ジョウゴ沢

本格的に冬山シーズンに突入しました。今年の初アイスはジョウゴ沢。

週末に相当な入山者があったらしく、アプローチのトレースは完璧に踏まれていました。

青空が純白の霧氷を際立たせていて綺麗ですね〜。

ジョウゴ沢F2。

大勢の人が登っているのでボコボコになっています。簡単な氷瀑ですが久しぶりのダブルアックスで実は緊張…。

「乙女の滝」も氷結良好でボコボコ。

今回は足慣らしなので小ぶりな「ナイアガラの滝」へ。

久しぶりに来たけど、こんなに小ちゃかったかな⁈右から左から真ん中から登ってアイスクライミング独特の身のこなし方を思いましました。

振り返ると空が真っ青。最近よく耳にする「八ヶ岳ブルー」ってやつです。

快晴ですが谷間なので陽が傾いてくるとめちゃくちゃ寒いです。→撤収!

赤岳鉱泉前まで下りると稜線が黄金色に輝いていて目を奪われました。

アイスキャンディーも良く凍っていますね。今年はアイスの当たり年なのかな⁈

下山後は「鹿の湯」へ。ここは熱すぎず、ぬる過ぎず、長湯できます。

八ヶ岳帰りのラーメンと言えば「麺屋蔵人」。

幸せだな〜。