たとえばハンターへの道

我の解体したお肉でジビエシェフのお仲間に美味しく作っていただきました。

しぐれ煮、あばらの燻製

スキヤキ!

まるで今捌いたかのような鮮やかな色

菜の花炒め

ももステーキ

最後は、定番の鹿肉ソーセージ

飲み過ぎました。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です